2008年02月06日

豆まきさん

2月3日ピーチ家で、豆まきさんをしたのですが・・・。


豆まきさん初のふうた坊ちゃま。
鬼のお面がかなり怖くて、衝撃的だったらしく・・・


20080205215129.jpg

ふうた坊ちゃま、恐怖で瞳孔開きまくりの逃げまくりあせあせ(飛び散る汗)


豆で、何とか鬼退治は終わったものの
ふうた坊ちゃまはしばらく心臓ドキドキ猫(泣)


ゴメンね〜ふうた顔(汗)


鬼さんのお面はすぐに破って破棄しましたたらーっ(汗)


でも、今日はイタズラ放題のふうた坊ちゃま顔(え〜ん)
やっぱり鬼のお面とっておけばよかったかな・・・と思うピーチママなのでした顔(笑)


ちなみに、ひなサリさんは余裕黒ハート
むしろ、サリは巻いた豆を転がしてはしゃいでた猫(笑)


さっすが〜サリ姉ちゃんGood


ニックネーム ピーチ姫 at 01:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ふうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

・・・。

ふうた氏。


そこは寝る場所ではなく、爪を研ぐ場所なのですが・・・たらーっ(汗)


D1000140.jpg

『ムニャムニャ眠い(睡眠)


まぁ、


気持ちよさそうだからいっか顔(ペロッ)


お姉ちゃんズは、もう一個の爪とぎ使って下さいニャ猫(足)


20080127203806.jpg


あら・・・ひなサリちゃんも爪とぎでだらけてるのかいあせあせ(飛び散る汗)


うちの子達ってば顔(え〜ん)


ダラダラな所までママそっくり(*´艸`)








ニックネーム ピーチ姫 at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ふうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

これ以上はダメダメ

こちら職場ニャンコ『MJ君』。
モジモジ君を略して『MJ』と名づけました。

20080117151729.jpg


まぁ、今時な感じにしてみただけなのだが顔(笑)
ほら、KYとかさ!!
流行ってるんでしょ!?


これも、もう古かったりして( ̄□ ̄;)


こんなに可愛いMJ君。
実は里親探し中猫(泣)


性格も良く、まだ生後7ケ月で人懐っこい子なので里親さんはすぐにでも見つかりそうなのだが・・・。


問題が1つ。


この子、猫カゼが慢性化してしまってて
常に鼻グズグズたらーっ(汗)
更にひどくなると、クシャミくしゅんくしゅん猫(泣)


きっと、定期的に通院が必要になってしまうでしょう。


ピーチにとってもなついていて(毎日世話してるので、当たり前かもしれませんが・・・)、いつもヒヨコのようにピーチの後を追いかけてくるMJ。


うぉおおおおおおおおおおおおおおおおぉぉぉexclamation×2


めっちゃ、可愛いよぉ顔(泣)
できることなら、ピーチ家の一員にしてあげたいよ。


でも、できないバッド(下向き矢印)


オムツっ子ふうただけでも、世話が大変だし
分離不安のひなたに、これ以上寂しい思いはさせられない。
サガリだって精神的に不安定になれば、また布団にオシッコ攻撃が始まってしまうバッド(下向き矢印)


ピーチの今いる子供達を、やはり一番に考えてあげたい。


MJだって、もちろん大切ぴかぴか(新しい)


でも、MJはまだ若い。
きっとピーチが良い里親さん探してあげるからねexclamation×2


20080117151650.jpg

MJとハラミちゃん黒ハート


MJの可愛さに負けてしまいそうなピーチでした〜Hello


ニックネーム ピーチ姫 at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 職場ニャンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

た・・・宝塚!?

な・・・なんて凛々しいお顔をしてるんですかexclamation×2

20080127203951.jpg

シャキーン


サリコ〜exclamation×2


君、女の子なんだから〜
カワイイーお顔してよあせあせ(飛び散る汗)


だから、みんなにスフィンクスとか言われちゃうのよ顔(なに〜)


男の子のふうた君の方が、よっぽど女の子顔よたらーっ(汗)

20071203220120.jpg

『僕でしゅか?』


そうそう、ふう君ですよ〜。


でも、そんなサリコもピーチママにとっては
やっぱろ可愛い子供の1人なのです黒ハート


今日も1日親バカでした〜顔(メロメロ)



ニックネーム ピーチ姫 at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | サガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫とわたしの10を超える約束

 
1 私を無理にしつけようとしないでください。私は自分の流儀があるので、性格がいじけてしまうことがあります。

2 私と一緒にいて私を幸せにすれば、あなたも幸せになります

3 私をなるべく早く理解して、私がしたいようにさせてください。

4 私にも心があり、あなたにも心があることは知っています。できる場合は譲歩するかもしれません。 

5 ちゃんと言葉で説明してください。意味は感情物質でわかります。

6 私をたたいてもなんにもなりません。わたしの猫パンチは、あなたをぐったりさせます。  

7 私は子供のときも、年を取っても大切にされたいです。 

8 私は、自分で楽しみを見つける力があります。でも「犬は人につき、猫は家につく」というのは、違います。私はあなたが好きなのです。

9 私は、9つの命があると言われています。余命を超すこともありますし、いきなり、お別れが来ることもあります。覚悟してください。

10 私が死ぬ時、できるなら、そばにいてください。でも、肉体を離れても心はあなたのそばについています。泣けるだけ泣いたら、思い出を大切にして生きてください。

(11以降は、猫を飼っているあなたが、ご自由に続けて書いてください)




ニックネーム ピーチ姫 at 10:28| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする